講演申込・投稿の手順

講演申込とPDF投稿の手順は以下の通りです。投稿用テンプレートを使用して講演論文を作成してください。

講演論文投稿用テンプレート

  • 見本:ダウンロードしてご利用ください。
  • ページ数:A4サイズ(横210mm×縦297mm)で1件1ページ
    ※PDF作成方法によっては、レターサイズ(8.5 inches × 11 inches,215.9mm×279.4mm)のPDFができてしまう場合があります。必ずA4サイズで作成してください。
  • 見本の通り、用紙サイズ、余白、フォントサイズ、講演番号用空欄(幅33mm、高さ20mm)は厳守してください。
  • 投稿ファイル形式:PDF (拡張子.pdf) ※セキュリティ設定をかけないでください。
  • 投稿ファイルサイズ:2MB以内
  • フォントを埋め込んだPDFの作成方法

1. 講演ID発行

1.1 E-mailアドレス登録

⇒ 登録E-mailアドレスに、ログイン用の講演IDとパスワードがメール送信されます。

  • 講演1件につき講演IDが1つ必要です。
  • 講演者は「主催学会」の会員(正会員、准員、学生員)に限ります。
  • 講演者が会員でない場合は、共著者の内1名は会員でなければなりません。

※パスワードは原則的に変更できません

ログイン後のメニュー画面

  • 講演情報の登録
  • 講演情報の確認
  • 講演情報の修正
  • 講演の取り下げ
  • 講演論文の投稿
  • 講演論文の再投稿
  • 講演論文の表示

2. 講演情報登録(ログイン)

2.1 講演者情報登録

このページでは講演者の情報を登録します。

  • 「講演者学年」では、メニューに該当がない場合は「その他一般」をお選びください。
  • 「講演者の著者順」では、講演者が何番目の著者なのかを選択してください。講演者が第一著者の場合は変更する必要はありません。
  • 「連続講演を希望する場合の直前の講演者の講演ID」は、存在しない講演IDを入力するとエラーになります。希望しない場合は空欄にしておいてください。希望する場合、まず直前の講演を先に登録して、その講演の講演IDを得てから入力してください。「修正」画面で後から追加することもできます。
  • 講演者が学生の場合は以下の項目を入力してください(強制ではありません)。
    • 指導教員氏名
    • 指導教員E-mailアドレス
    • 指導教員電話番号
  • 指導教員の情報は次の画面の共著者情報には反映されないので、指導教員が共著者になっている場合は次の画面で改めてご入力ください。

2.2 共著者情報入力

このページでは共著者の情報を入力します。

  • 単著の場合は講演者の氏名と所属機関をご確認ください。
  • 複数著者の場合は講演者の著者順を確認し、すべての著者名と所属機関をご記入ください。
  • この画面では講演者のデータは変更できません。
  • 「要望」は共著者に関すること以外でも結構です(講演日、時間など)。

2.3 会員情報入力(講演者)

  • 講演者が主催学会に所属している場合は情報を入力してください。所属していない場合は所属学会を「なし」、「会員種別」を「非会員(学生)」もしくは「非会員(一般)」、「会員番号」を空白にしてください。
  • 学会が主催する論文賞に応募する場合、「優秀論文発表賞に応募する」にチェックして、「応募先の学会」を選択してください。
    • ※各学会の「応募要領」にしたがって、応募者自身が必要な手続きを行ってください。
    • ※複数の学会の優秀論文発表賞に重複応募することはできません。

2.4 会員情報入力(共著者)

講演者は「主催学会」の会員(正会員、准員、学生員)に限ります。
講演者が会員でない場合は、共著者の内1名は会員でなければなりません。

  • 講演者が会員の場合
    • 特に何も入力する必要はありません。次の「登録内容の確認」へ進んでください。
  • 講演者が非会員の場合
    • 共著者の中から、主催学会所属者を1名選びチェックし、所属学会、会員種別、会員番号を入力してください。

2.5 登録内容

  • 登録内容の確認をして、間違いがなければ「登録」ボタンをクリックしてください。
    ⇒ 講演者(および指導教員)宛てに、登録内容がメール送信されます。

2.6 講演情報の修正・講演の取り下げ

  • 上記の登録内容は、「修正」画面で全て変更可能です。「修正」の画面の流れは登録時と全く同じです。共著者の増減や、講演者の著者順も変更できます。
  • 講演できなくなった場合は「取り下げ」で講演を取り下げてください。取り下げを行うと、その講演の講演IDとパスワードではシステムにログインできなくなります。
  • 「修正」もしくは「取り下げ」を行った場合、講演者宛に内容がメール送信されます。(指導教員宛には確認メール無し)

3. 投稿(講演論文)

  • 「参照」で投稿PDFファイルを選択し、「著作権譲渡の同意」をチェック(「著作権の取扱い」をご覧ください)して、「投稿」ボタンをクリックしてください。
    ⇒ 投稿完了 ⇒ 講演者に確認メールが送信されます。

投稿締切の7月21日(火)24時までは、何度でも差し替えることができます。新たに投稿されたPDFファイルで上書きされます。

各種エラー

  • 同意チェックが無いと ⇒ 投稿に際しては、著作権許諾に同意していただく必要があります。
  • PDFファイル以外 ⇒ PDFファイルを選択して下さい。
  • 1ページ以外 ⇒ PDFファイルの原稿は必ず1ページにしてください。
  • 10MB以上 ⇒ ファイルサイズが大きすぎます。10MB以内にしてください。

4. 講演申込料の納付

  • 7月28日(金)までに、
    • 大会専用の郵便振替払込書(払込取扱票)で、郵便局で納付してください。
    • 払込取扱票の備考欄に講演IDを記載してください。
    • ※郵便振替払込書は、お近くの「連絡員」または「事務局」まで。
  • 正会員・一般・非会員学生:2000円 ※正会員への入会続き中を含む。
  • 准員・学生員:      1000円 ※准員・学生員への入会手続き中を含む。

5. 入会手続き中の方

入会申込書のコピーや確認メールなどの証拠書類を、7月28日(金)までに「事務局」宛にメールでお送りください。


6. 所属機関の略称

そのままプログラムに掲載できるように、
所属機関の略称を入力してください。
(○○大、「株式会社、(株)」省略、「部署・学科・大学院」省略)
参考:電子情報通信学会「機関略称一覧

  • 例:
  • 金沢大
  • 金沢工大
  • 富山大
  • 富山県立大
  • 福井大
  • 福井工大
  • 北陸先端大
  • 長岡技科大
  • 富山高専
  • 石川高専
  • 金沢高専
  • 福井高専
  • その他、略称のある機関はその略称